今回は、今メディアにも注目されている出会い系サイト「Pairs(ペアーズ)」について紹介します。
 
 

勢いのあるマッチングサービス

 
Pairsは日本と台湾で合計700万人が登録するマッチングサービスです。サービスとしては、2012年に株式会社エウレカからリリースされました。かの有名な出会い系サイト「イククル」ですら2000年にスタートして現在登録者数1000万人なので、比べるとその勢いは歴然です。
 
また、ペアーズといえば有名なのはアプリの方ですが、出会い系サイトとしてウェブで使用することもできます。最近の出会い系サービスはアプリのみに対応しているケースが多いなか、ペアーズは柔軟な対応をしているといえます。
 
 

マッチングって?ペアーズの仕組み

 
ペアーズでは「マッチング」や「いいね」という言葉が使われますが、これらはどういう意味なのでしょうか?
 
ペアーズでは、PCMAXなどの老舗の出会い系サイトの仕組みと異なり、誰にでもメールを送れるわけではありません。ペアーズでメールを送れる相手は、自分とマッチングしている人のみです。
 
ペアーズで異性とメールのやり取りをするには、まず異性に対して「いいね」を送らなければなりません。これは、「あなたに興味があります」ということを示すサインです。そして、いいねを受け取った相手は、いいねを返すか、返さないかを決めることができます。ここでいいねを返せば、二人のマッチングが成立。ここで初めてメッセージのやり取りを行うことができるようになります。逆に、いいねを返さなければ、2人がメッセージのやり取りをできることはありません。
 
 

ペアーズの登録、年齢確認

 
ペアーズへの登録には、「Facebookのアカウント」か、もしくは「電話番号」が必要になります。
 
基本的にはFacebookを持っているならば、Facebookでの登録をオススメします。なぜなら、Facebookで登録すれば、Facebookの情報を引き継いでくれるため、生年月日や居住地などの情報を入力する手間が省けるからです。また毎回ログインする際も、「Facebookからログイン」をタップするだけで簡単にログインすることができるので楽です。と言っても、電話番号でログインする方法も、パスワードを覚えておかなければいけない手間が発生するだけで、それほど面倒ではないでしょう。
 
ペアーズにはこれらの登録をした後、さらに「年齢認証」が必要になります。年齢認証とは、「自分が18歳以上であること」を証明するための手続きです。日本では、「出会い系サイト規制法」という法律があるため、18歳未満の少年少女は出会い系サイトを利用できないのです。そのために年齢確認が必要になります。
 
ペアーズの年齢確認は、身分証を提出することで通過できます。身分証は「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」「住基カード」のいずれかです。これらをスマホなどで撮影して、必要箇所を見せれば年齢確認を完了できます。
 
 

ペアーズの料金体系

 
ペアーズの料金システムは今までの出会い系サイトの一般的なパターンと異なります。これまでの出会い系サイトでは、サイト内でポイントを購入してサービスを使った分だけポイントが消費される「ポイント制」が主流でした。
 
しかしペアーズは月額を支払うことでその期間はサービスを使い放題になる「月額制」を採用しています。これは最近の出会い系アプリにはよく見られる形式です。
 
ペアーズの料金は、月3,480円です。これは、他の月額制の出会い系アプリの相場の価格と言えます。ただ、ペアーズでは、それ以上に課金したり、アイテムなどを購入することで、より出会いやすくすることもできます。
 
 

充実したコミュニティ機能

 
ペアーズにはコミュニティ機能があります。コミュニティ機能とは、自分と同じ趣味の異性と繋がりやすくなるシステムのことです。
 
これは従来の出会い系サイトによくついてる機能ではありますが、ペアーズはその量が違います。現在ペアーズに登録されているコミュニティの数は約9万個です。例えば、「イタリア料理が好き」「海外旅行が好き」というものから「お米は固いのが好き」などマニアックなものまで揃っていいます。ペアーズではこれらのコミュニティ機能を利用することで、比較的マイナーな趣味などで繋がることができるのです。
 
 

毎日8人に無料でイイネできる

 
ペアーズでは毎日最大8人に無料でイイネすることができます。しかし、ペアーズを利用している人でも、これを知っている人は少ないです。なぜなら、ペアーズのアプリ版とウェブ版の両方でログインしないと、このことに気づきにくいからです。
 
ペアーズのアプリ版で毎日4人に無料でイイネすることができます。ここまでは普通に使っていれば分かることです。しかし、ウェブ版でもログインすると、また新しい4人に無料でイイネすることができるのです。
 
この仕組みを利用することで、ペアーズでは毎日8人に無料でイイネできます。これにより、ペアーズではあまり追加課金しなくても、充分にマッチングすることができるのです。
 
 

ペアーズはこんな人にオススメ

 
世の中にある様々な出会い系サイトの中でも、ペアーズは「婚活」の色が強いです。そのため、ペアーズは、結婚相手を探したい人、もしくは真剣に異性を探したい人に向いていると言えます。逆に、ペアーズが向いていないのは、「遊び仲間が欲しい」「セフレが欲しい」という人でしょう。こういった方は、「PCMAX」「Tinder」などの出会い系サイトを使った方が効率が良いと言えます。
 
他にも、ペアーズをオススメできる人としては、短期間でガッツリとアプリを使用したい方です。ペアーズは料金システム的に月額制なので、一ヶ月に毎日使おうが、一日だけ使おうが料金が変わりません。そのため、できるだけ密度濃く使用する方が割安です。もしも、一ヶ月でほんの数日しか使わないというのであれば、「イククル」などのポイント課金制の出会い系サイトを使った方がお得だと言えるでしょう。
 
 

ペアーズで出会うコツ

 
出会い系サイトで出会うコツというの出会い系サイトによっても異なります。ペアーズに関して言えば、先ほども言った通り「婚活」の色が強いので、「結婚相手」として優れた人物像をブランディングしていくことが大切です。
 
例えば、「プロフィール」は出会い系サイトでも重要な要素がペアーズでは、「年収」を高く見せたり、「子どもが好き」といった情報を入れた方がよりモテる傾向にあります。
 
また、プロフィールに限らず、メールでは誠実な対応を取ることを意識しましょう。間違えてもヤリモクのような言動を行なってはいけません。例えば、メッセージの段階で下ネタを混ぜてしまったりすることは言語道断ですし、早い段階で食事を誘ってしまうことも得策とは言えないでしょう。
 
異性とメッセージのやり取りをするときは、あくまで慎重に、ゆっくりと仲良くなることが、ペアーズでの出会いを成功させるためのコツです。
 
 

まとめ

 
今回はペアーズについて紹介しました。
 
ペアーズは今勢いがある出会い系サービスで知名度も抜群です。また、コミュニティ機能などシステム面も充実しているので、使いやすさも抜群です。
 
出会い系初心者の方は特に、使ってみると良いでしょう。