出会い系アプリというのは童貞の人や恋愛経験が少ない人にとっても最もオススメなツールだ。出会い系アプリの使用というのは、現実で出会おうとすることと比べてとても成果が出やすい。その理由については下の記事を参考に。
 
 
 
では出会い系アプリはどれを使うのが良いのだろうか。今回は、恋愛経験のない人のための出会い系アプリの選び方を紹介する。
 
 

Facebook系アプリにせよ

 
出会い系アプリというのはたくさんあるが、一つのジャンルがある。それが「Facebook系アプリ」だ。Facebook系アプリというのは、Facebookのアカウントを通じて登録するタイプの出会い系アプリのことだ。実はこれが最近の主流で、今流行っている出会い系アプリのほとんどがこれに当たる。流行っているということがどういうことを意味するかというと、登録者数が多いということ。登録者数というのは出会い系アプリを選ぶ上においてかなり重要視すべき要素だ。
 
またFacebook系アプリがなぜFacebookを経由しようとするのかというと、安全性、公平性を確保するためだ。Facebookというのは1人一つしか作れないようにシステム化されている。そのアカウントを引き継ぐということは、1人が出会い系アプリ内で複数アカウントを作ることができないということだ。これは、Facebook系アプリの安全性が強いことを保証している。そして、女性というのは男性よりも警戒心が強いため、出会い系アプリに登録するときもその安全性をしっかり見極めている。つまりFacebook系アプリは女性が多く登録しやすいのだ。男女比というのは、人数と同じく、アプリ選びにおいては重要だ。
 
 

有料のものにせよ

 
出会い系アプリには有料のものと無料のものが存在する。一見無料のものを使いたいと思ってしまうのであるが、実はそれこそが罠だ。本気で出会いたいならば有料のアプリを使おう。なぜ無料のアプリではダメなのか。その理由はいくつかある。まず無料のアプリというのは競合が多い。無料というだけで多くの男が引き寄せられてしまうため、ライバルが多いのだ。結果、出会えないか、出会えるけれども効率が悪いか、どちらかだ。一つ覚えておいてほしいのは、ほとんどのアプリは女性が無料で利用できるということ。男性には有料のアプリでも、女性は無料で利用できるのがほとんどだ。だから、男性が無料のアプリというのは、男女比が必然的に悲惨なものになっている。投資だと考えて有料のアプリを使おう。
 
また無料のアプリというのは怪しい可能性がある。無料ということはそれだけどこかでお金を稼いでいるということだ。その稼ぐ方法というのは、どうしても詐欺よりなブラックな手法に頼りがちになっている。もちろんTinderのように安全なアプリもあるが、先も行ったように男女比がおかしいため、結局オススメできない。
 
 

有名なものにせよ

 
出会い系アプリに登録するときは有名なものを選ぼう。理由としては先も行った通り、人数が多いこと、そして質がいいからだ。有名なアプリというのはそれだけ質がいいことを意味している。なぜなら出会えないアプリからはどんどんユーザーが離れていくからだ。有名というだけで、ある程度出会えるアプリであることを表していると考えて良い。
 
有名なものと言ってもたくさんあると思うが、その中でも今最も有名なのは「ペアーズ」だろう。ペアーズは男女ともに登録者数が多く、今や日本一のアプリだ。有名なことに加え、会社も青山に実在する健全なアプリなので、安心して登録してみよう。
 
アプリを選んだらいよいよアプリ内で女性とコミュニケーションするフェーズへと入る。登録後から出会うまでの流れは以下を参考にしてほしい。