童貞がいち早くセックスを経験するためにオススメの方法が「出会い系アプリ」を使うことだ。しかし、出会い系アプリで出会うというのは簡単なことではない。特に最初は苦戦することもあるだろう。でもうまく立ち回れば必ず出会えるということもわかってほしい。マッチングしているだけで、チャンスはあるのだ。あとはこちらがうまくやれば出会えるのだ。
 
今回は、出会い系アプリで出会うためのコツを紹介する。
 
 

プロフィールは嘘でもいい

 
プロフィールは嘘でもいい。正直、あなたはこれを読んでびっくりしているかもしれない。しかし、嘘をつくと、出会いやすくなるというのが出会い系アプリでの現実なのだ。気がひけるかもしれないが、セックスの可能性を広げるためには嘘は効果的だ。
 
ではどのような嘘をプロフィールに書けばいいのか。色々あるが、最も大きいのが仕事だろう。もしもあなたがパッとしない職業をしていたとしたら、かっこいい職業、特に高収入そうなものを書こう。医者、外資系コンサル、などなど様々あると思うが、少しでもあなたの知識があるもの、もしくはあなたの性格とあったものを選ぼう。重要なのは実際にデートしてセックスするまでバレないことだ。
 
 

プロフィール写真はとにかく盛る

 
プロフィール写真は出会い系アプリで出会うまでの過程において最初の関門であり、最大のポイントだ。なぜなら、プロフィール写真が相手に刺さらなければあなたのプロフィールすら開いてくれないし、もしも刺さったらトークが下手でも会えるからだ。だから、出会い系アプリにおいてはプロフィール写真をとことんこだわろう。
 
プロフィール写真を良くするポイントとしては、顔を盛ることだ。笑顔とか表情の話もあるが、それ以上にかっこよさというのが重要だ。かなり盛れている写真、現実とかけ離れている写真を使ったとしても、あってしまえばこっちのものだ。最初から会えないことよりはセックスの可能性があることが分かるだろう。
 
 

共通点を意識する

 
出会い系アプリで女性とマッチングしてから実際にデートをするまでの家庭で必要なのが、仲良くなること。これは外せない。しかし、どうやったら女性と仲良くなれるのか。
 
そのコツは、「共通点を見つけること」だ。人同士は共通点があればあるほど仲良くなれる。だから、女性との会話の中では共通点を見つける作業を徹底しよう。そうすればデートが結びつきやすくなる。